PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ゆめをかたちに

 きらっと輝けみんなの願い!!
 豊里学園の建て替えがいよいよスタートします。
 こどもたちの夢がたくさんつまった、家庭的な施設を目指していきいます。
 ブログでは建て替えの近況報告を中心にお伝えしていきます。
豊里学園NOW

建て替え募金のお願い
★一口(5000円)以上のご協力をお願いします。
★募金は全て「豊里学園」の建て替えの建設資金に使用させて頂きます。
★豊里学園建替募金と明記をお願いします。
〈送金先〉
ゆうちょ銀行
加入者名 : 大阪福祉事業財団後援会建設募金
振替口座 : 口座番号 00930-1-119863
 
 

 現在、建て替えは2階部分の壁及び天井部分の型枠工事をしているところです。
 そこにコンクリートを流してからおおよそ1か月で仕上がり、次は3階部分に移行します。

 内装は7月末ぐらいから1階部分から始めます。
 引っ越しまであと数か月足らず、職員会議等で、新館でのこどもの生活スタイルの検討も急ピッチで進めています。

 建設募金も同じく、目標達成ににむけて全職員で当たりつくすことも確認しながら進めています。 
 竣工式までには半年以上ありますが、皆様のご協力、ご支援を引き続きお願いします。

 KOYAMA
   
| - | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
年度始めの建て替えの様子

 
 新年度を迎え、新たな気持ちで建て替えに向けて職員一同
頑張っていきます。


 さて、現在の建て替えの状況ですが、基礎の土台が完成し、
並行して、柱部分の鉄筋での枠組み作りが始まっています。
中央には、材料を釣り上げるクレーンーも設置されいよいよ本
体工事の始まりです。


 
 ここまでくると、間取りも分かってくるので、ここはホール、あ
そこは事務所などとイメージが湧いてきます。そして、設備関
係の詳細の検討も始まり、同時に引っ越しに向けての児童の
部屋割りなどの具体化なども始めています。

 これからいよいよもっと忙しくなりますが気を引き締めたいと
思います。

 地域の皆様にも、引き続き工事中ご迷惑をおかけすると思い
ますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

by KOYAMA
| - | 20:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
更新が遅れて申し訳ございません
  
 皆様、大変ご無沙汰しております。

 建て替えの状況をお伝えするのが遅れまして申し訳
ございません。

 建て替えニュースの記事をブログにて公開していきますので
よろしければご覧ください。

 by Miya
| - | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
現在の状況です(2011年1月11日)
 

1月11日の工事現場の様子です。

 前回にはあった建物もなくなりました。






 楠の横の建物の2階が集会室で男の子が過ごしているのですが、建物がなくなり日当たりがよくなりました。
 昨日は子どもたちが工事現場の重機の様子を集会室の手すりに登り覗き込んでいましたよ。

 
 次回もリアルタイムな現場写真をお送りします。

  Miya
| - | 09:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
昔の豊里学園

 早いもので、もう一月も中旬!
 学園の子どもたちも学校に元気に登校しております。

 今回は、以前お伝えした豊里学園の古〜い写真をご紹介です。
 どの写真がいつのものかはっきりしませんが、古いので昭和33年頃のものだと思われます。

 時代背景がよく分からないのであくまでも推測のコメントですのでご了承下さい。



 こちらが旧豊里学園です。
 現在、工事している運動場に建っていました。
 現在も門の石柱が残っています。
 昔の物が現在も残っているのを見ると時代の重みを感じます。


 こちらは昔の洗濯場!創立30周年に建てられたものです。
 洗濯場という大きな文字が実に見やすいです。



これはおそらく地域の婦人会?の方々による食事会の様子だと思われます・・・



こちらは運動場での盆踊り大会!
地域の方々も参加され、地域と共に歩んできた豊里学園の歴史が伺えます。



 こちらは運動会
 運動会の写真はたくさんありました。




 こちらは思斉特別支援学校の豊里学園分校の授業風景です。




 これは学園のブロック塀に車がぶつかった時の写真です。
 車も時代を感じさせてくれます。
 ちなみに事故現場は今市中学校前の道路角と思われます。下の写真の右側の駐車場の辺りかと・・・


 
 ブログの投稿記事はたくさんあるので、またアップしていきます。
 次回は現在の状況を報告予定です。

 Miya

| - | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
建て替え状況!
 
 明けましておめでとうございます

 旧年中は建設に関わる募金のご協力を
 
 皆様より頂きありがとうございました。


 さてさて、現在の建て替えの状況はいいますと・・・

 だいぶ解体が進んでおります。
 子どもたちも大きな音がすると窓側により工事の様子を覗き込んでいます。


 
 ちなみに発掘調査も滞りなく進みました。

 こちらの平地が発掘現場です。既に埋め立てられています。


 ちなみにマイクロバスの車庫は玄関前に移動しました。


 本年も職員ともども建て替えに向けて頑張って
 
 いきたいと思っております。

 ご協力のほど宜しくお願いします。

 
 moppe
| - | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
キャラクターリポート


 学園のキャラクターグループのメンバーに建て替えインタビューしてみました。
 キャラクターグーループは、小学校2年生から6年生までの男女14人で構成されています。


 「今まで住み慣れた学園が新しく変わるけどどんな気分?」
 「いいんちゃう。別に〜」
 と、クールな感じ…。

 微妙な年頃の男の子ですから、『なかなか素直に話してくれないなぁ』と思い
 「新しくなる学園の何が楽しみ?」と聞くと、またもや「別に〜」との答え。
 それでもめげずに色々としゃべっていると、ポツリポツリと新しい学園に対する
夢を語ってくれました。

 「〇〇くんに大事なもの触られるのが嫌やねんなぁ。」
 「一人部屋の方がいいな」
 「誰にも触られない大事な物が入れられる棚があったらいいな」
 「今は男女交代でバタバタご飯食べるから、ゆっくり食べれるようになるかなぁ」
等々…。
 顔には出しませんが、やはり新しくなる学園に胸ふくらませているようです。


 元気一杯の子どもたちにとっては少々狭すぎる生活空間
 本人たちは悪気なく遊んでいても、ついつい勢い余って壁や天井に穴を開けてしまうことも
しばしばです。

 また、大人にはがらくたに見える物でも、子どもたちにとっては立派な宝物です。
 宝物を大切にしまっておけるスペースは「自分だけの世界」なのです。
 心豊かな大人に成長するためには、この自分だけの世界を豊かにすることが必要不可欠なのです。


 今回の建て替えを機に子どもたちの生活がより豊かで安定できるものになることを願っています。

by KK
| - | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
建て替え工事始まりました!
 
 遅ればせながら、状況報告をさせて頂きます。
 すみませんが、これは少し前のKOYAMA氏の記事ですのでご了承下さいませ。
 最新情報はすぐに報告させて頂きます。
 by Miya


 
 
工事が始まり運動場は閉鎖され訓練棟は取り壊しのため大きな防音壁に覆われています。


(※防音壁がない部分の一階が青年グループが活動していた訓練室です)

 こどもの生活にも多少の影響がありますが、見た目でわかるのか理解もしているようです。

 これからが大変ですが、こどもと共に職員もがんばりたいと思います。


by KOYAMA

 

| - | 08:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今までの経過と予定
 


 今回は、今までの経過を簡単に説明させて頂きます。


 2010年5月、大阪府より建て替えの決定がおりました。

 建設前調査として建設予定地にボーリングしたところ
室町時代の器のかけらが掘り出されました。過去との
つながりをひと時感じ、学園中がざわめきました。


 
 夏、地域住民に対して説明会が開催されました。
 この地に根付いて60年、建て替えは40年ぶりとあって
地域住民からはさまざまなご意見を頂戴いたしました。
建て替えに向けて真摯に受け止めていきます。



 全面建て替えですが、新しい建物は現在の運動場に建て
られます。11月には青年(18歳以上の利用者)の日中活動
の場である訓練室、自活訓練の場である訓練棟が取り壊され
建て替えの開始です。

 工事中は運動場がなくなり限られた空間での生活となります
が、子どもたちの安全を守りながら、楽しく生活出来るようにと
考えています。

 
 ぼんぼん

| - | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
よろしくお願いします
 

 どうも、ご挨拶が遅れて申し訳ありません。

 朝夕の冷え込みがきつくなり、秋の深まりを感じる
頃となりました。
 皆様、いかがお過ごしでしょうか。



 学園の子どもたちも寒さには敏感で、寒い日の登校時はとても暖かそうな
上着をはおって登校していきます。反面、半袖で登校しようとして着替えるよ
うに職員に声をかけられる子もいますが・・・


 豊里学園もいよいよ建て替えが本格化していきます。

 ここでは、工事の進行状況、建て替えにまつわるエピソードなどを中心に
お伝えできればと思っています。

 そういえば・・・
 建て替えに向けいろいろと整理をしているんですが、倉庫を片付けていると
古い資料がたくさん出てくるんですよね〜
 もちろん写真も
 「うわ〜これいつの?」っていう写真もたくさん出てきました。
 そんな写真も新旧振り返りながらここでご紹介できればと思っています。


 子どもたちのゆめがいっぱいつまった、安心して過ごせる家庭的な
施設づくりを進めていきたいと思っています。

 応援、よろしくお願い致します。


 Miya

| - | 18:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS