PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

ゆめをかたちに

 きらっと輝けみんなの願い!!
 豊里学園の建て替えがいよいよスタートします。
 こどもたちの夢がたくさんつまった、家庭的な施設を目指していきいます。
 ブログでは建て替えの近況報告を中心にお伝えしていきます。
<< 建て替え工事始まりました! | main | 建て替え状況! >>
キャラクターリポート


 学園のキャラクターグループのメンバーに建て替えインタビューしてみました。
 キャラクターグーループは、小学校2年生から6年生までの男女14人で構成されています。


 「今まで住み慣れた学園が新しく変わるけどどんな気分?」
 「いいんちゃう。別に〜」
 と、クールな感じ…。

 微妙な年頃の男の子ですから、『なかなか素直に話してくれないなぁ』と思い
 「新しくなる学園の何が楽しみ?」と聞くと、またもや「別に〜」との答え。
 それでもめげずに色々としゃべっていると、ポツリポツリと新しい学園に対する
夢を語ってくれました。

 「〇〇くんに大事なもの触られるのが嫌やねんなぁ。」
 「一人部屋の方がいいな」
 「誰にも触られない大事な物が入れられる棚があったらいいな」
 「今は男女交代でバタバタご飯食べるから、ゆっくり食べれるようになるかなぁ」
等々…。
 顔には出しませんが、やはり新しくなる学園に胸ふくらませているようです。


 元気一杯の子どもたちにとっては少々狭すぎる生活空間
 本人たちは悪気なく遊んでいても、ついつい勢い余って壁や天井に穴を開けてしまうことも
しばしばです。

 また、大人にはがらくたに見える物でも、子どもたちにとっては立派な宝物です。
 宝物を大切にしまっておけるスペースは「自分だけの世界」なのです。
 心豊かな大人に成長するためには、この自分だけの世界を豊かにすることが必要不可欠なのです。


 今回の建て替えを機に子どもたちの生活がより豊かで安定できるものになることを願っています。

by KK
| - | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
OTHERS